イベント多数!Binance バイナンス 5月8~16日の動向

bbb1
Coindeskによる国家間仮想通貨受け入れ状況(CEO CZがツイートしてます)です。中国とインドの黄色「Restricted(規制中)」が気になってるんでしょうね~。こんにちは、ノリヒロです。今週もBinanceの報告は山盛りです。それではいってみましょう。

5月8~16日の動向

目次
①各国での求人募集

②上場通貨(予定)

③イベント

④今週のCEO CZ

①各国での求人募集

ローカルマーケティング戦略として、対象国での求人をしています。対象国は、インド、ドイツ、ロシア、フランスの4か国。それぞれコミュニティマネージャー・PRスペシャリスト・イベントコーディネーター各1名ずつ。インドは現在規制の方向だと思うのですが…進出も見越しての募集でしょうかね。

②上場通貨(予定)

1:Bytecoin (BCN)  /BNB /BTC /ETH   5/8上場

いろいろと物議をかもしたBytecoin。現在は落ち着いていますが、5月末にまた材料がある模様です。前回の教訓をいかせるか?今回の件で、声明を出しています。


2:Augur (REP)  /BNB/BTC/ETH   5/11上場


3:TrueUSD (TUSD)  /BNB/BTC/ETH  5/18 4:00AM(UTC・日本時間では13時ごろ)
⇒延期発表 5/22 4:00AM(UTC)

今週の大本命、TUSD。ドルとのレートが1:1となる通貨(ドルペッグ通貨)ですね。USDT(テザー)と似ていますが、USDTよりも信頼性が高い通貨となる予定です。すでにBittrexとUpbitで取引版はあり、取引量はほぼ1:1。上場してすぐは高値取引されるでしょうね…。

③イベント・アナウンス

1:BinanceStories

Binanceに関するあなたのベストストーリーを教えてください!明るく健康的なものをお願いします!SNSでアップ後、ツイッターで専用ハッシュタグを使ってリンクをツイートしてね。50人の受賞者には、バイナンスのパーカーと5BNB(約7000円)をプレゼントするよ。
bbb2

2:Tron Token Swap 対応

6月にERC20トークンから独自ブロックチェーンへとSwapを予定しているTRX(TRON)。このSwapに対応する旨のアナウンスです。BinanceでTRXを保管しておけば、自動的にSwapしてくれるということでしょう。簡単でいいですね。この辺の融通もTOP3内に絶えず選ばれる理由ですね。

3:Binance オランダ上陸

4:コンペ関係

Nanoコンペ終了、およびCLOAK取引量コンペの開始です。CLOAKコンペの「5,000CLOAK Giveaway」の文言ですが、Scamでよく見る「5,000ETH Giveaway 」に似てますね…ちょっと煩わしく感じるかもしれないですね。

5:Binance monthly Highlights (4/15~5/14)

bbb3
bbb4
bbb5
bbb6
bbb6
bbb7
bbb8
bbb9
bbb10
bbb11

4/15~5/14までのまとめです。
月間ボリュームでNO1。BinanceInfoの掲載通貨が1000通貨突破、MobileCoin(新しい技術を使用した暗号通貨)への投資を発表、最小単位未満の通貨をBNBへ変えてくれるサービスなど。
余談ですが、デスクトップクライアントWindows版を使用してみました。
bbb12
これがその画面です。使い勝手はあまりアプリと変わりませんが、安定度が違いますね。取引が盛んな20時ごろですと、スマホアプリ、Web版は経験上使用ができないくらい動作不安定ですが、このデスクトップクライアントだと、特に違和感もなく動いてくれました。これはボリュームが大きい取引の場合は有利なのでは?

④今週のCEO CZ

今週はCoindesk.comの記事を多用しているCZです。

バミューダ諸島のブロックチェーン技術は、新しいビジネスを勝ち抜く以上の価値があるだろう。

コンペ「Binance DEX作成」に関するある有志チームのMeetUpをCZが激励していますね。「デモもコードも見ていないしオフィシャルチームではない(ので公式のバックアップはできない)が、Binanceとしてピザをお届けすることはできるよ」。有志チームは感激していますね!

ANX International(本拠地香港)という、世界有数のブロックチェーン&FinTech関連会社が、マルタの急速に拡大するブロックチェーン産業をサポートすることを決めたという記事を好意的に受け止めています。

class="twitter-tweet">CZ@cz_binance

more green than red. Lots of positive development in the last 2 months. https://t.co/tWMM2TTLjq

2018/05/15 12:04:36

CoinDesk社のレポート「2018年Q1のブロックチェーン業界」に関するCZの反応です。
「94%の投資家は、少なくとも毎日通貨の値段を見ている。私は残りの5%(1週間に数回)だなあ。耳で聞いてはいるけどね、ははは。」彼なりのジョークですね。
「(世界地図を見て)赤い地域より緑の地域が多いですね。ここ2か月で仮想通貨に関して友好的な国が増えましたね」
「(ICOとVC(ベンチャーキャピタル)のグラフを見て)何も新しいことはないよ。だけど多くの人がこの事実を知らないだけ。」以前も同様の発言をしていましたね。資金調達は今後もICOが主流になるだろうということをCZは言っています。
相変わらずのCZ節という感じです。

月間取引量はNo.1ですが、24時間取引量ではNo.2に甘んじています。ただ、積極的に海外に新規取引所を設置していますので、No.1に返り咲く日も近そうです。

本日もよきCryptoLifeを。
ありがとうございました。

取引所
シェアする
norihiroをフォローする
CoinExとHydroとノリヒロと

コメント