フォーク、エアドロへの姿勢を公開 Cryptopia 5月4日~12日の動向

bbb1
フォーク・エアドロへの問合せが多いんでしょうね、Cryptopiaにおける姿勢を公開しました。こんにちは、ノリヒロです。低迷期を経て、最近はエアドロ、特にフォークが増えてきました。今週のCryptopiaです。

5/4~5/12の動向

目次
①上場2通貨!

②フォーク、エアドロへの姿勢公開

①上場2通貨!

今週は2通貨の上場です。

1:Local World Forwarders (LWF)   /BTC/LTC/DOGE  5/7上場

bbb2
bbb3
bbb4
bbb5

通貨名 Local Wolrd Forwarders
シンボル LWF
タイプ DPoS
最大発行数 100,000,000LWF

ブロックチェーンを物流に用いたプロジェクトです。仕組みは結構複雑ですね。ポータルサイトを作成、その中でユーザーとして荷物を送ったり、配送業者登録して荷物を届けたりできます。その決済をLWFで行うというのがシンプルな形です。また、今後のプロジェクトの方針を決める投票権の役割をLWFは持っています。
2018年2月にICO終了、初上場ですかね。またCoinGecko、CMCなど検索サイトに登録はありません。これからの通貨ですね。

2:Oxycoin(OXY) /BTC/LTC/DOGE    5/9上場

bbb6
bbb7
bbb8

通貨名 Oxycoin
シンボル OXY
タイプ DPoS
最大発行数 109,000,000 OXY
流通量 100,000,000 OXY

決済系に特化した通貨です。2017年ICOをして、上場となりました。専用のアプリを用いて、全ての仮想通貨をアプリを介してフィアットに変更できるようにするという目標があります。
上場は既にBit-Z(現在取引量13位の大手ですね)にしており、97%のシェアを誇ります。Cryptopiaは2%弱…上場による市場への影響はほぼありませんでした…。頑張ってほしいです。

②フォーク、エアドロへの姿勢公開

以前からCryptopiaは、特別なアナウンスがない限り、ハードフォーク、Swap、エアドロ等の対応はしないという姿勢を貫いています。今回のアナウンスは、それぞれの事象の説明を詳しく行っています。
画像付きで説明しています。以下要約です。

******************************************************

ccc1
そもそもフォークは、ブロックチェーンが生成される過程で発生する可能性があり、それ自体は正常な機能です。ネットワーク全体がその後の処理を任されます。

ccc2
ソフトフォークは後方互換性がありますが、できるだけアップデートをすることをお勧めします。ハードフォークは、後方互換性がありませんので、ユーザーは必ずアップデートをしなければなりません。この図のように、ハードフォークに対応すると、片方のブロックは基本的にはサポートされなくなり、死んでしまいます。仕様・規格変更をする場合に、90%の通貨ははハードフォークを選択し、95%は旧通貨はサポートされなくなるという結果が出ています。

ccc3
たまに、フォーク前後の通貨が共存する場合があります。BTCとBCHがその例です。ですが、この例は非常にまれだと思われます。

ccc4
AirDrop(エアードロップ)とは、通貨の特定ブロックのSnapshot後、snapshot時の証拠をもとに新しい通貨を付与するということです。旧通貨、新通貨ともブロックチェーンは死なず、共存します。全く別の通貨ということです。

ccc5
Swapとは、通貨の特定ブロックのSnapshot後、snapshot時の証拠をもとに新しい通貨を付与するということでは、AirDropと同じですが、違うところはAirDrop後の旧通貨は最終的にはとサポートされない(結果的に死んでいく)通貨となるということです。保有者にとっては、SwapとAirSropは同じイメージでとらえている方もいますが、開発側では全く別のものとしてとらえていますのでご注意ください。

Cryptopiaは、潜在的なリスク回避のため、ハードフォーク、Swap、AirDropには対応しません。特にSwapに関しては、swap時の変更がCryptopiaのシステムに干渉するため、認めておりません。開発者の方は、無理な変更をしないようお願いします。
*********************************************************

基本スタンスは変わりませんね。開発者には、仕様変更をする場合にはソフトフォークを行うようにということなのですかね。ハードフォーク等対応できるようにすれば、さらにユーザーも増えると思うんですがね…今のサポートチームではまだ難しいという事でしょうか。
ともあれ、特にアナウンスがなければ、ハードフォーク、Swap、Airdropの対応はしないということですので対象のユーザーはご注意ください。

本日もよきCryptoLifeを。
ありがとうございました。

取引所
シェアする
norihiroをフォローする
CoinExとHydroとノリヒロと

コメント