2/2速報【CoinEx】4種類の先物ペア終了へ【Hydro】技術チーフTim氏、Tideの概要を語る

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

2/2速報【CoinEx】4種類の先物ペア終了へ【Hydro】技術チーフTim氏、Tideの概要を語る。こんにちは、ノリヒロです。多忙のため毎日更新ができないでおりスミマセン。せめてもう少しCoinExに材料が出てくれればモチベーションアップになるんですけどね。

①実績

BTCは9200~9500USDTをレンジのようにいったり来たり。アルトも連動していますがゆっくりと価格が下がっていますね。CETも同様で0.0145USDT付近で踏ん張っていますが、このままでは0.014を割るのも時間の問題か。なんらかのテコ入れが必要ですね。

②24h取引量・順位・注目銘柄


CoinMarketCap24h取引量(前日比
順位 48位(4ランダウン)
取引量 2億4339万(5000万ダウン)

CETの取引量 188万ドル(8万アップ)

日替わりの取引高TOP10。1位はFatbtcで24億ドルとなっています。CoinExは2.4億ドルとここ半月は3.0億ドルをこえられずにいます。CETの取引量は188万ドルと微増。通貨別ではETCが4位、ETHが6位、ZECが8位が目立っています。

③【CoinEx】先物取引4ペアが終了へ


2019年2月からCoinExの先物が開始となりましたが、1/31の期限をもて4ペアが終了となりした。BNB, HT, OKB ,AKRO です。HT, OKBは現物での取引がスタート、AKROはメインネット移行に伴い終了となっています。BNBは…現物の取引はまだなんですけどね…取引所トークンは全体的に下火。ここはまとまって取引高を上げていってほしいです。残っている先物はDOT, GRAMとなります。

③【Hydro】技術責任者Tim氏、Tideについて語る

 

公式テレグラムより。第4フェーズTide(決済)について技術責任者のTim氏がユースケースを示しています。すでにgithubでも公開されておりある程度スマコンもできているようですが紹介します。
①Hydro Marketplace Coupons:個人ID (EIN )に応じてディスカウントを行うクーポンのようなスマコン
②Hydro Lottery:個人ID (EIN)に応じて福引、抽選を行い賞金を与える機能。
③Hydro interest:SnowflakeID (EIN)に応じて利子、利息を付けるスマコン。
④Hydro Gift Cards:ギフトカードの機能。
⑤Hydro invoicing:指定の期日において利子、利息を自動的に引き落とし、付与するスマコン。
⑥Hydro finance:クレジットカードのデータ、金融関係のデータを全て1つのスマコンで管理する

以上のような機能がいまのところ予定されています。これは実装されればSnowflake dAppstoreのツールとして開発者に利用されることになります。

2/2のCoinExのイベントは特にありません。

CoinExのルール解説はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント