11/14速報【CoinEx】CoinEx DEX いろいろ。CETは結局どうなるの?何かすることはあるの?

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

11/14速報【CoinEx】CoinEx DEX いろいろ。CETは結局どうなるの?何かすることはあるの?こんにちは、ノリヒロです。DEX公開はいいが、なかなか分かりずらいですね。

①実績

CETはすこしずつ0.027USDTに近づくもなかなか超えられません。地合が悪いか…。このあたりでうろうろするんですかねぇ。BSVの深夜の下ヒゲよ…びっくりしますね。

②24h取引量・順位・注目銘柄


CoinMarketCap24h取引量(前日比
順位 10位(6ランクダウン)
取引量 8億4862
万(2.3億アップ)
CETの取引量 650万ドル(40万ダウン)


日替わり取引高TOP1はCoinEggとなりました。CoinExは-2億ドルの8.4億ドルも順位は10位でTOP10になんとか残りました。CETの取引高は連日減の650万ドル、価格もヨコヨコなだけに少し心配ですね。
通貨別では相変わらず好調のSEELE/BTCが6位。22位にALGO/BCHがランクインしています。そのほかにも20位~30位にXMR, DOGE が複数ペアランクインしています。

③【CoinEx】CoinExDEXいろいろ。結局CETはどうなるの?

 


CoinExChain、及びDEXが公開され、合わせてチュートリアルも展開されています。ですが、なんだかふんわりとしていて少しわかりにくいですね。ということで、DEXになって変わったことを説明していきます。

①バリデーターノードを使ってステークができる
DEX,及びCoinExChain対応ウォレット(現在はViaWallet or Ifwallet )にてステークが可能となりました。ステークとは、バリデーターノード(トランザクションを処理する選ばれたノード)にCETを預けることで、そのノードの貢献度に応じて報酬がCETでもらえるというものです。バリデーターノードの貢献度が高ければ高いほど、報酬が貰えるので、貢献度のシェアが高いものを選んでおけばいいですね。なお、CETの返却は、申請から21日かかります。すぐには取り出すことが出来ませんのでご注意ください。

②自分でトークンの発行ができる
自分で仮想通貨(トークン)を作り、流通させることができます。ティッカーや発行量を決められるのはもちろん、追加発行の可否、バーンの可否などをあらかじめ決定して作成する事ができます。なお、作成には10,000CETが必要となります…ちょっと高いですね。norihiro_tokenを作ってみようと思いましたが断念しました…。DEX内ではこのトークンの売買が出来ます。

③投票ができる
コミュニティとしても機能します。さまざまな案件に対して、投票機能がついています。現在のところまだ案件は発表されていませんが、ここで上場投票も行われるようになるかもしれませんね。

さて、みなさんが気になっているのが【結局メインネットに移行したCETはどうなるの?何かすることあるの?】ということだと思います。BinanceがERC20からメインネットに移行した時は、期日を設定してほぼ強制的にERC20⇒メインネットBNBに変更していますがCoinExはどうなるのでしょうか?運営に聞いてみました。
運営の回答です。

メインネットのCETに移行する猶予を1年間設けるので、それまではERC20-CETとメインネットCETは共存します
ということでした。ということは、今後1年間はERC20とメインネットCETは交換可能ですが、今のところCoinEx自体が自動的にスワップ(交換)するというよりは、むしろユーザーそれぞれがメインネットCETに交換してよ、ということだと思われます。
メインネットCETに交換するためには、DEXを利用する事になります。
①DEX用Walletを作成し、ERC20-CETをそこへ移動
②取引所に戻す際にメインネットCETのアドレスに戻す
これでメインネットCETへの移動は完了です。今のところメインネットCETにすることのメリットとしては、DEXを利用する (ステーク・取引がメイン)こと以外あまりないので、特に急がずテスト送金等をしながらゆっくりやっていってでいいのかなぁ…と思います。最終的にはERC20-CETはなくなり、メインネットCETのみが残る事は変わりません。

このあたり、きちんと説明してほしいですね~アナウンスでは曖昧なので。再度ですが、現在CETはERC20アドレスとメインネットアドレスがあります。送金、入金の際は間違えないようにしましょう。また何か分かりましたら更新します。

④【BHEX】10月度マンスリーレポート公開(11/13再掲)



マンスリーレポートの形で月ごとの成果をアナウンスするのは、今回が初めてかな?新規登録者は前月比157%上昇、CMCでのランクも上がっている、BHTのバーン、各OSごとの開発の状況、など取引所関連の画像を上げてみました。このほかにも、BlueHelix Cloud や BlueHelixChain ( 独自チェーン、2020 Q1 リリース予定)があり情報満載のマンスリーレポートとなっています。ちょっと見た目が固すぎで、とっつきにくい感じがあるのがもったいないなぁと思うのはワタクシだけでしょうか。

 

11/14のCoinExのイベントはありません。マンスリーレポート、BHEXに先を越されたけど…。

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!

解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント