10/16速報【CoinEx】CoinExChainノード選挙開始!イベントも【Hydro】Coinone インドネシア上場。イベント開催

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

10/16速報【CoinEx】CoinExChainノード選挙開始!イベントも【Hydro】Coinone インドネシア上場。イベント開催。こんにちは、ノリヒロです。10月も中盤にきて、CoinEx,Hydroとも動いてきました。

①実績

CoinExChainのノード選挙の会議が始まったころからCETは急降下、0.024USDT⇒0.021USDTまで落ちました。事実売り+CoinExの買戻し(買い支え)がなくなったからと想定されます。ただ後述するノード選挙のイベントで、投票に使用したCETは少なくとも1か月はステークされる可能性が出て来ています。ノードになりたいユーザーは投票にCETを使用するでしょうから、大栗の売り圧は減るか?BinanceやOKExなんかはIEO参加のためのホールド期間はほぼ価格は下落していますが、果たしてCETはどうなるか?注目です。

②24h取引量・順位・注目銘柄

 CoinMarketCap24h取引量(前日比
順位 4位(2ランクアップ)
取引量 9億2827
万(8800万アップ)
CETの取引量 498万ドル(50万ダウン)


日替わり取引高TOP1は、BKEXとなりました。CoinExは取引高増で4位に上昇。CETの取引高は数日ぶりに500万ドルを割りましたが、買戻しが終了したかもしれないですね。価格が急落したところを見ると、取引高はさらに下がる可能性があります。逆にここで踏ん張れば、この価格が底になる可能性も。400万ドルわるかなぁ…。
通貨別ではXRPが4位にランクイン。ONT, LAMBもTOP10にまだ入っていますね。一時期はTOP50付近まで落ちていたADAが復活し18位へ、39位のTCT/ETH Tokenclub が超久しぶりのランクインです。

③【CoinEx】ノード会議開催・プレ選挙のイベントも


10/16の14時から、CoinExChainのノード会議が行われました。参加人数は500名超の大規模な会議となりました。議題は下記です。

①ノード選挙のキックオフ(Hoo.comという取引所をはじめ4つのプロジェクトが参加を表明)
ノード数は42と決定していますが、そのパイを選挙の投票数で争います。投票はCoinExのユーザー(後述の投票イベント)です。4つの主要プロジェクト、個人投資家などすでに12のエントリーがされています。まだ募集していますね。
②ハイポ氏、Jiazhi Jiang氏のスピーチ
ハイポ氏は本当のDEXはCoinExChainから始まる…という力強い言葉、Jiang氏はCoinExChainの概要(DEXチェーン、スマコンチェーン、プライバシーチェンの3つのチェーンをクロスチェーンでつないで運用する)ということを発表しています。
③CoinExChainのワールドツアー開催
深センでのツアーをはじめとして、香港、シンガポール、北京などで同様の会議を開催。CoinExChainの普及&ノード選挙をアナウンスします。

 




ノードプレ選挙に伴いイベントが開催されます。
期間は10/16~11/10の約1か月間。ノミネートされたプロジェクト(企業、個人投資家)に投票します。1Vote = 1CET。20,000vote  ( 20,000CET ) をすると1回抽選権が付与されます。そこで抽選をして当選をすれば、BTC,Iphone11, CETなど総額1.5億CETの景品がもらえる仕組みです。なお、VoteしたCETは期間中はフリーズされ、使用できません。期間終了後、アンロックされご自身のウォレットに戻る形となります。ですので、投票するのにCETが消費されるわけではなく、一定期間ステークするという形です。まだノードに応募することも可能となっています。1回の抽選に2万CET、う~ん、悩む。

④【Hydro】Coinone インドネシアに上場



いよいよCoinone インドネシアにHydroが上場となりました!大切に扱ってくれていますね、感謝です!ペアはIDR(インドネシアルピー)になります。取引板を一瞬見ると、【おっ、10satoshiいったのか?】なんて勘違いしてしまいますのでご注意ください(笑。一応フィアットペアですからね~取引高増えるといいですね。

⑤【BHEX】取引所トークン BHT の四半期バーンを公表(10/12再掲)


取引所トークンのBHTは、BHEXの取引所としての利益の80%でBHTを買戻し等でバーンしています。発行量は20.3億、バーン数量は6300万BHT、金額として350万ドルがバーンされました。買戻しだけではなく、IEO参加に使われたBHTもバーンしているので単純に比較はできませんが、CoinExのQ3のバーン数量が800万CETと比較してもかなり多くの枚数をバーンしていますね。このバーンは発行量が13億になるまで続きます。

10/15のCoinExのイベントは特にありません。

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!

解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント