8/1速報【CoinEx】先物取引に DOT登場!取引高急増でもうすぐTOP30へ!【Hydro】HydroPay 外部からの入金を再開

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

8/1速報【CoinEx】先物取引に DOT登場!取引高急増でもうすぐTOP30へ!【Hydro】HydroPay 外部からの入金を再開。こんにちは、ノリヒロです。BTCが久々の10,000ドル復帰。喜ばしいことなんでしょうが、界隈は思いのほか静かですね。

①実績

  CETの価格は上昇。一時は0.019USDTを回復も現在は0.0179USDT付近でうろうろしています。ここ数日、CETの取引高が増えていますね。運営の買戻しが入ったか?ユーザーさんの期待買い?どちらにせよよい傾向です。連日の上場ラッシュも効いていますね~。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 31位(2ランクアップ
取引量 2億7328万(5900万アップ)
CETの取引量 18万ドル(6万アップ)

Binanceの取引高は9.5億ドルと前日比20%の伸び。IEOのWINKが8/1の17時に上場することを受けて関連銘柄の取引が盛んになっています。CoinExは5900万ドルと大幅増、2.7億ドルとなり順位は31位まで上昇しています。BTC, BCHの取引高が主な要因です。
通貨別ではHOT, XLM,ETC がTOP10をうかがう勢いで取引高が増えています。BTC/TUSD, PAXがTOP50に入ってきているのも注目です。

③【CoinEx】IOU先物 DOT登場



先物取引にpolkadot DOT (IOU)が上場しています。DOTはBitforexに登場のプロジェクトですが、まだメインネットに移行していません。Bitforexでは、メインネットに移行したらDOTトークン現物を実際にユーザーに渡すという前提で取引が行われています。現物渡しが決められている期限付き先物という感じでしょうか(IOU)。CoinExでは決済の期限は、Bitforexに上場後30日以内となっています。レバレッジは3倍です。

BitforexとCoinExの価格ですが、Bitforex:150ドル前後、CoinEx:200ドル前後とずいぶん乖離がありますね。同じものを扱っているので、どちらかに寄っていくものと思われます。いろいろデリバティブ商品が増えるのはいいことですが、ユーザーにもわかりやすいようにもう少し説明が欲しいですね。

④【Hydro】HydroPay 外部からの入金対応開始



HydroPayのAndroid版、いよいよ外部からの入金対応が開始となりました。詳細はHydroPay登録の際に記入したメルアドに届いていると思います。内容としては、専用のイーサリアムアドレスに入金したいHydroトークンを送金⇒運営側でチェック⇒HydroPayアカウントに反映となります。着金まで最長で2日間かかるということです。これまでの状況をまとめます。

①Android ver.6以上のユーザーはGoogle Playからダウンロード可能
②登録報酬のHydroトークン付与は自動的には行われない。運営が確認後付与される(SCAMを避けるため。運営が手動?で行っているのか付与までには時間がかかる)
③HydroPay間での送金(1000Hydro以上×3回、トータルで5000Hydro以上)ノルマクリアー後3週間でプライベートキー解放。
④招待などのインセンティブは今のところ未定。

なお、IOS版は来週にリリース予定がされているようです。

8/1のCoinExはGRINホールドイベント(~8/6)・FTTのアクセラレーター(CETホールド)・SPICEアクセラレーター(CETホールド)です。

 

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント