7/16速報【CoinEx】先物第2弾 AKRO上場へ【Hydro】Community update

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

7/16速報【CoinEx】先物第2弾 AKRO上場へ【Hydro】Community update。こんにちはノリヒロです。先物取引、内容は面白いんですがなかなか初めての方にはとっつきにくい内容ですね。チュートリアルが必要だなぁと思う今日この頃。

①実績


CETは少し回復、0.0185USDT付近まで戻しています。ほとんどBTC依存のチャートとなっているのでどのチャートも似た形となっていますね~。ドミナンスが落ち着くまではこんな感じになるんでしょうか。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 49位 (2ランクアップ
取引量 1億671万ドル(1200万アップ)
CETの取引量 51万ドル(25万ドルアップ)
Binanceの取引高は前日比15%減の22.6億ドル。CoinExは取引高を1200万アップさせて1億復活です。BTCの取引高が伸びた分がのっかった形ですね。CETの取引高は前日の倍、50万ドルを超えました。高望みはしませんので、このあたりで推移してくれると希望が持てます。BCHペアが伸びてきたのがうれしいですね。TOP50には入っていませんが…。
通貨別では、20位にNEOが再上昇。一時期は次世代イーサリアムと呼ばれていましたが、現在はほとんど日本語でのツイートはありませんね。どうしちゃったんでしょう。また、毎月12日はBTT付与日のため、TRXやBTTの取引高が伸びるのですが今月はありませんでした。やはりTRXのトラブルがきいているんでしょうねぇ。

③【CoinEx】先物取引第2弾 AKRO  Akropolis 解禁へ



第1弾のSTXに続き早くも第2弾、AKROの先物が上場となります。AKROは7/16に行われるHoubiのIEO銘柄です。IEOが完了後、CoinExでも先物取引が開始となります。レバレッジは3倍です。これまでの先物上場を見るにつけ、CoinExは既存の通貨、トークンを上場させる予定は今のところはないようですね。なお無期限ではないので決済期限が8/31の21時(日本時間)になります。オプション取引もそうですが、先物取引も初心者にはとっつきにくいですね~何かチュートリアルがあれば面白いと思うのですが。

④【Hydro】Communiy update


Hydro Community updateが公式HPに更新されました。主だったところとしては、HydroPayのVer1.0.1が今月末に再稼働予定であるということ、新メンバー加入でHydroLabsのガバナンスの変更が発生するということです。
特にガバナンスの面では、新メンバー加入&いろいろな役職が追加され再構築がなされると思われます。DAsになるには、本人申請→既存のDAsの投票で過半数をとる必要があります。一方辞職は基本的には自分の意志でやめることができます(罷免もあり)。悲しいですが副会長であるJoel氏(いつもHPのブログをアップしているDAs)は副会長職を退くだろうとのこと(DAsはやめない)。DAsはHydroプロジェクト専業ではありませんので、ほかの時間との兼ね合いがあるんでしょう、多忙なんでしょうねぇ。
現状HydroLabsに最も必要なのは開発陣でしょうか。基本的にはHCDPで外注をしている部分が多いですが、外注チームとの折衝や進捗確認は現状は開発陣メインでしょう。HydroPay, HyrdoX, dAppstore, HydroVault, HydroDrive。これだけプロダクトが控えているのに開発陣がTim氏はじめ数人では、厳しいですね。各種プロダクトを同時並行できるマネジメントが求められます。組織改編に期待したいですね!

7/16のCoinExはRVNの取引コンペ(~7/17)・ALGOのHODLイベント(~7/19)・GRINホールドイベント(~8/6)・AKRO上場です。

下記対応どうなるか?

12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引 ⇒ 6/24 BTC/USDTペア公開、6/28に複数ペア追加 7/5ペア追加
先物取引⇒テスト版公開(5月中旬)⇒7/15 解禁!
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒全通貨上場!

 

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント