6/19速報 【CoinEx】USDH AMA詳細・ALGO algorand 上場【Hydro】HydroPay まで残り11日・公式HPブログ更新が盛ん

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

6/19速報 【CoinEx】USDH AMA詳細・ALGO algorand 上場【Hydro】HydroPay まで残り11日・公式HPブログ更新が盛ん。こんにちは、ノリヒロです。FacebookのLibraが話題となっていますね。CoinExのCETがまた話題となるのはいつの日か…。

①実績

 
CETの価格は0.022⇒0.0205USDTまでまた落ち込んでいます。BTCは緩やかに下降しています。FATFが6/21に行われますがここまでは大きな動きはないんでしょうかね。それにしても…何もネタがないな、このコーナー(笑。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 46位 (1ランクアップ
取引量 6307万ドル(80万アップ)
CETの取引量 11万ドル(12万ダウン)
Binanceの取引高は前日比12%ダウンの17.6億ドル。CoinExは前日とほぼ変わらずの6307万ドル、順位は46位となっています。昨日から順位が10ランクアップしています(取引高は変わっていません)が、これはおそらくCMCの取引量計算アルゴリズムが変更になったからでしょう。CoingeckoでのCoinExの順位は平均39位ですから、乖離が小さくなりました。
CETの取引量は上場以来最低の取引高更新か?3ペアで11万ドルとなっています。一番取引高のあるUSDTペアでも68位、BCHペアに至っては6000ドルで134位とこちらも見たことのない位置まで落ちました。明らかに運営のサポートが無くなっている印象です。6/21のFATFが終わるまではこのままなんですかねぇ…。バーンに向けて盛り上げていきたいところですが。
通貨別ではLTCが取引高増。TOP10にランクインのZECを始め、XMR、XZCなど匿名通貨が上位にランクインしています。BTC/USDCペアの27位も新鮮ですね。

③【CoinEx】USDH Honestcoin AMA開催・ALGO algorand 上場


英語圏テレグラムには積極的にアナウンスがなかった?USDHのAMAが開催されました。USDH honestCoinは、SLP(プロトコル)を使用したBCHチェーン上のトークンで、USドルにペッグしたステーブルコインです。AMAでは、HonestCoinとは?他のステーブルコインとの差別化は?どのようにUSDHを広めていくか?などが回答されました。CoinExに関係するところでは、USDHペアが将来的に誕生する予定があるという事です。CEOハイポ氏も質問していますので、お時間がありましたら別記事 ( https://norihiro-blog.com/archives/4176 をのぞいてみてください)



ゼロ知識証明の論文著者であるSilvio Micali 氏がファウンダーの ALGO (algorand)が上場となります。日本ではあまり知られていない通貨ですが、Twitterフォロー数は9000越えと海外での認知はありますね。上場は6/19、ペアはBTC,BCH,USDTとなります。また、1か月にわたりイベントが開催されます。CoinExにALGOを保有、保有数に応じて(ALGOの)手数料収入が配当として期間経過後付与されます。ロック&Mine CETのようなイメージですね。
なお、同日6/19にCoinExとは別のサイトでAlgo オークションが開催されます。これは価格をオークション形式で決めるICOのようなものです。このオークションで価格決定⇒購入者に付与⇒CoinExで上場、という流れになるのかなぁと想定しています。CoinExの上場時間の表記がアナウンスではありませんが、これはAlgo オークションの時間軸が読めないからでしょうね~。
とは言え、新規上場にしてはひさびさに技術色の強い通貨が上場となります。どうしてCoinExを選んでくれたのかは分かりませんが、USDTペアを準備している辺りはCoinExのやる気を感じますね。

④【Hydro】HydroPay まであと11日。公式HPのブログ更新が盛ん


恒例のカウントダウン!HydroPayリリースまで残り11日です。

 


HydroPayリリースに向けて、公式HPのブログ記事更新も盛んに行われています。銀行口座を持っていない、持っていても送金手数料が高い、国内インフレ待ったなし、など様々な問題を抱えるフィリピン。モバイル(スマホ)の拡大に伴い、P2P決済が主流になればその問題を解決できますね。筆頭アプリとしてHydroPayを推していきたい。そんなDAsの意気込みが感じられます。


HydroPayばかり目が言っていますが、今夏のProject-hydroは大忙し。Hydro X, Hydro Vault , HydroDrive と複数アプリリリース、並行してTide, Ice, Hailの開発も行っています。絶対開発者足りないよなぁ…HCDPを利用して頑張っていきましょう~。

6/19のCoinExはRVNの取引コンペ、ALGO上場が開催されています。

下記対応どうなるか?

12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引⇒テスト版公開(5月中旬)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒XZC,ADA,XLM,IOTA上場!残り2通貨( XTZ,NEM)

 

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント