6/17速報 【CoinEx】RVN Raven coin AMA開催決定【Hydro】Hydro Pay Android版リリースまでカウントダウン

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

6/17速報 【CoinEx】RVN  Raven coin AMA開催決定【Hydro】Hydro Pay Android版リリースまでカウントダウン。こんにちは、ノリヒロです。この時間で更新だと、速報ではないですね…朝に更新したいなぁ。

①実績


CETは相変わらずレンジ相場(笑。0.0210~0.0220USDT付近を行ったり来たりしています。BCHやBSVと比べても取引高が少ないですねぇ…。時価総額TOP50の上場には力が入っていますが、CETの価格に繋がらなければ独自トークンを持つ取引所としては盛り上がりませんね。7/1にはCETのバーンがあるとは言え…それだけでは何とも寂しい。もう6月も後半戦に入るんですが、何かアクションCETを絡めた欲しいです。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 65位 (6ランクダウン
取引量 6300万ドル(400万ダウン)
CETの取引量 35万ドル(25万ダウン)
Binanceの取引高は前日比10%増の16億ドル。CoinExはまさかの50万割れて35万ドルとなりました。BTCのドミナンスが上がっているとはいえ…これは低い。直近2か月で最低の数字となっています。また、CETトップのUSDTペアでも54位と50位を下回りました。記憶の限りでもCETペアが全て50位圏外なのはおそらく今年になって初かと思います。ただ、CET/BCHペアが65位と取引高は上がって来ています。総じてこれまでのCETの流れとは違う感じです。明日以降…取引高に変化はあるのか?ちょっと注意しておきたいですね。
通貨別では、EOS, XRPがTOP10にランクイン。価格が乱高下したLAMB、変動率が5%超プラスのATOM、久しぶりにTOP50にランクインのDCRが取引量で目だったところです。

③【CoinEx】RVN Ravencoin  公式テレグラムでAMA開催へ


6/14に上場したばかりの RVN Ravencoin のAMAが、COinEx公式テレグラムで行われます。日時は6/18の21時~22時(日本時間)です。参加者はRVN のリーダー開発者の Tron Black氏になります。上場したての通貨のAMAを行うのは、去年の夏以来久々ですね。このような啓蒙活動は地味だけど大切ですね~。1時間と長丁場になりますが、お時間がある方はぜひ参加してみてください。

④【Hydro】HydroPay リリースに向けてカウントダウン


Project-Hydroの公式ツイッターで、Hydro Pay Android版までのカウントダウンが開始されました! まずはAndroid版からリリースなのですが、先行体験ではまだSNS認証で少してこずっている様子。まだ時間はありますので、1つ1つ解決して欲しいですね。


Bittrex関係については特に進展はありません。CEO MikeがBittrexのサポート対応がひどい事をひたすら話しています。

(BittrexのUSユーザー排除対象トークンは、USに拠点を持つものでは?との問いに)理由は全く分かりません。排除対象トークンはほとんどがUSとは関係のないものばかりです。本当に、Bittrexチームは殺人事件における弁護人(正当防衛)のような、定型ばった回答ばかりを送ってよこします。本当に知りたいのはその理由です。”そうしたいからそうするんだ”というように見えてなりません。

ワタクシの過去の経験上、Bittrexのサポート対応は決してよくはなく、数々のトークンがサポートと対立していました。今回もHydroに限らず複数の通貨運営とバトルしている姿が目に浮かびますね。特に0時~9時(日本時間)にはMikeは公式テレグラムによく顔を出してくれますので、その怒り具合、是非ご覧ください(笑。

6/17のCoinExはRVNの取引コンペが開催されています。

下記対応どうなるか?

12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引⇒テスト版公開(5月中旬)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒XZC,ADA,XLM,IOTA上場!残り2通貨( XTZ,NEM)

 

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント