6/9速報 【Hydro】大型提携第2弾はOracleか・BittrexでUSユーザーの取引終了?

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

6/9速報 【Hydro】大型提携第2弾はOracleか・BittrexでUSユーザーの取引終了?こんにちは、ノリヒロです。Hydro一色の記事になりそうです。

①実績

CETの価格は相変わらず0.021ドル辺りをウロウロしています。取引量が減り取引板も薄くなってきたのか…ヒゲが目立ち始めましたね。運営の四半期買戻しはもう終わってしまったのかなぁ…。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 60位 (同
取引量 5593万ドル(1000万ダウン)
CETの取引量 65万ドル(17万ダウン)
Binanceは連日減の12億ドルへ。3月並みの取引量に戻っています。それでも取引所別ではTOP2(1位はDOBI Exchange)。市場全体が静まり返っている感じですね。CoinExも1000万ドルダウンの5593万ドルも順位は変わらず60位となりました。CETの取引量、低い、低すぎるぞぉ…。
通貨別ではDash, LTC がTOP10に復活。メインネット対応が終わったばかりのZIL/BCHも30位台と健闘しています。全体的にぱっとしませんねぇ。

③【Hydro】大型提携第2弾はOracleか・BittrexでUSユーザーの取引禁止のアナウンス


まずは良い話題から。Oracle cloud Marketplace にHydrogenのアプリケーション”Atom”が追加されました。OracleのツイートをHydrogenが引用する形でアナウンスがされています。また、公式テレグラムでもCEO Mikeがこちらの件について発信。大型提携第2弾という言及はありませんでしたが、IBMとの提携仕様を考えるとそうみなせる感じですね。
Oracle の顧客に対するアプリケーション紹介の場であるOracle Marketplace。顧客である企業は何千といるでしょう。その顧客にAtomをプッシュする絶好の機会となりますね。また、金融に特化した総合プロジェクトMolecule のV.1 リリースが今夏に予定されていることもCEO Mikeからコメントがありました。Oracle Marketplaceで顧客発掘⇒Atomを使用してもらう⇒Moleculeを使用してもらう…というのがHydrogenにとっては最高のパターンかもしれません。



中堅取引所Bittrex (取引所順位65位)において、6/21をもってUSユーザーがHydro取引板アクセス禁止のアナウンスがされています。理由はUSを本拠地とするプロジェクトだからだそうです。アメリカはICOを規制、自国民保護の施策を行っていますが、このBittrexの対応もそれを踏まえての事なのでしょう。

CEO Mike氏、DAsのMark氏はBittrexに抗議をしています。そもそもHydroはHydrogen(本拠地NYC)のプロダクツとしてスタートしましたが、2018年の秋にブロックチェーン開発の権限を現在のProject-Hydro(Hydro labs)に委譲してほぼノータッチ。Project-Hydro(Hydro Labs)の拠点はケイマン諸島(イギリス領・仮想通貨には親和的)ですので、Hydroをアクセス禁止リストに入れるのは間違っている…というのがHydro側の主張です。

現在もBittrex側との話し合いが継続中です。Hydro側の主張はもっともですが、ちょっと気になるのはHydroトークンのアロケーション。昨年秋の権限移譲の際に運営費用としてHydro Tokenも譲渡(全体の約3分の1くらい)されたのですが、残りの3分の1強はまだHydrogenが保有しているんですよね…。このあたりがどう評価されるか…ですね。様々な草コインを扱いBittrexのサポート対応を見てきましたが、ここのサポートは癖が強く理屈が通じない場合が多いと感じます。DAsの交渉力が試されます。

アナウンスを受けて価格は20satoshi⇔18.9satoshiへ下落。Bittrexでの売りが大きかったのか、CoinExでの取引高も10BTCといつもの5倍超となっているのが何とも皮肉なところです。DAsの踏ん張りでアクセス禁止が解除されたら、また価格はあがるんですかねぇ?情報が更新され次第ツイートにてお伝えします。

6/9のCoinExは無期限先物テストです。

下記対応どうなるか?

12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引⇒テスト版公開(5月中旬)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒XZC,ADA,XLM,IOTA上場!残り2通貨( XTZ,NEM)

 

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント