CoinEX 4/29速報 【CoinEx】IEO 開催いよいよ明日【Hydro】ロードマップ更新まであと3日!いつの間にかHCDPタスク追加へ

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

CoinEX 4/29速報 【CoinEx】IEO 開催いよいよ明日【Hydro】ロードマップ更新まであと3日!いつの間にかHCDPタスク追加へ。こんにちは、ノリヒロです。連休に入っても仮想通貨は休みなし。チャートを確認したい衝動は…もはや病気でしょうか(笑。

①実績

特に値動きに直結するファンダはないため、BTCの価格に連動しているCET。29日に入って下落もなんとか0.021USDT付近で推移しています。アクセラレーター付近ではCETの投げ売りが多少はあるでしょうから…なんとか耐えられるところにいて欲しいですね。29日に入ってからボリュームインジケーターが大幅上昇。全体的に取引量が増えています。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CMC、CoingeckoともAPIの不調なのか、CoinExのデータ更新がなされていません。CoinEx運営に確認したところ、現在修正依頼中だから問題ないとの事でした。修正されたら取引高大幅減、ランクも100位へ逆戻り…なんてことは勘弁願いたいですね。

↓このデーターは4/28のデータです
CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 51位 (9ランクアップ)
取引量 4795万ドル(600万アップ)
CETの取引量  106万ドル(44万ダウン)

TOP10常連のBinanceは前日と変わらずの5.6億。どうしちゃったんでしょうね。それとは逆に日本ではあまり知名度のない取引所が上位に来ています。

前日のNegocie Coinに続き、本日はDOBI Exchangeという取引所がTOP1に踊り出ました。Twitterを見ると、中国に本拠地があるようですが…フォロワーも3000弱(まあ、中国圏ユーザーは別のSNSを使っていると思いますが)というのに、この取引量はスゴイですね。一番取引量があるのがLTCというのがこれまた面白い。これだけ取引量があれば、日本でも話題になっていてしかるべきだと思うのですが、ほとんどタイムラインには上がって来ません。取引所トークンDOBもあるようです。

【CoinEx】IEO いよいよ4/30明日開催


タイムスケジュール再掲です。
4/25  21:00~ 4/30 10:00 CETのホールド期間
4/30 10:00 LAMB保有のスナップショット
4/30 11:00~21:00 抽選申請期間(ここでテストがあると思われる)
4/30 21:00~23:00 抽選⇒結果発表⇒購入
4/30 23:30 BTC/ETH/USDTの3ペアで上場

既にCETのホールド期間は始まっていますが、CETをホールドし忘れたりこれからエントリーを考えているユーザーはもう参加できないのでしょうか?いえ、そんなことはありません。
今回の参加の方法は2つです。
①CETを4/25~4/30の10時まで保有する
最低保有は50,000CET (0.021USDT/CET換算で1050USDT)
②LAMBを4/30の10時までに保有する
最低保有は2000LAMB(0.068USDT/LAMB換算で136USDT)

この2つの条件は【or】なんですね。ですので①か②を満たせばいい事になります(運営確認済)。①のCET保有を忘れた方でも、②のLAMBをスナップショット時刻までに保有すればOKです。なお①と②では保有する通貨をUSDTに換算した時に開きがありますね。抽選を受けるだけならLAMBのほうがコストは低いですね。1LAMB = 0.018USDT
4/24時点価格 1LAMB = 0.084USDT

アクセラレーターLAMBの価格推移です。IEOが公表されたのが4/24。以降右肩で下がり続けていますね。アクセラレーター購入価格は1LAMB = 0.018USDT。4/24時点では1LAMB = 0.084USDTとなっていましたので購入できれば約4倍の収益率を見込めましたが、4/29時点での価格は1LAMB = 0.064USDT。約3倍の収益率まで落ちています。抽選券をもらうためのLAMBの調達がされれば少しは取引高&価格があがりそうなもんですけど…影響は限定的か。何やら雲行き怪しい…。
とはいえ、4/30の10時でCET保有終了、LAMBのスナップショットが終了となります。11時から21時までは抽選申請期間。21時~23時までは抽選&公表。23時30分にBTC/ETH/USDTペアでの上場の予定です。購入できた場合はすぐにWalletに反映されるようです。スケジュールは急に変更になる場合があります。CoinExのアナウンスは再度確認することをお勧めします。

【Hydro】ロードマップ更新まであと3日・HCDPタスク更新


5/1のロードマップ更新まであと3日となりました。今回のノリヒロのツイートでは、HCSPの第6フェーズ Hailに関して開発を受任した「Ethernity.live」というメンバーと DAsのJavier氏とのやり取りの中から抜粋をしてお伝えしています。
Ethernitiy.liveから複数の質問状が届き、それに対してDAsの回答がされています。やり取りはDiscordです。Hailに関する貴重な資料となりますので、全文を掲載しますね。4ページ、Ethernity.liveの質問⇒DAsの回答という流れで進んでいきます。HailのKYCをどうするか?何をEIN(Snowflakeで使用される個人識別ナンバー)と関係づけるか?セキュリティトークンにバーンする機能はつけたほうがよいか?Hydroトークンからのswap先としてどのような通貨が必要か?など面白い内容となっていますので是非一読してみてください!

お次はHCDPの新タスクです。


HCDP(GitHub)タスク最上段に、5日前に【Laravel Raindrop Plugin】というタスクが追加となっています。しかも既に開発中となっていますね。Laravelとは、PHPフレームワーク(アプリケーションソフトを開発する際に使われる汎用的な機能をまとめて使いやすくした土台)の1つで、同種のHCDPにはCakePHPというフレームワークもあります(こちらはまだ募集中)。イメージ的にはワードプレスやJoomaのプラグインと似ていますかね。Laravel自体人気があるようですのでプラグインが完成すれば、Raindropの拡販になりますね!

【BHEX】オプション取引シュミレーションコンペ終了



3日間にわたって行われたシュミレーションコンペの結果が発表となりました。1位は187%増でしたか…この荒れた相場でよくここまで、、、スゴイですね。TOP1~3には取引所トークンのBHTが付与されています。なお、20BHTが参加賞として参加者全員に贈られます。参加無料、シュミレーションに必要なトークンもBHEXから貰えるので気軽に参加ができますね。第1回ということで、次回以降も期待できますね。
BHEXの登録はこちら⇒ https://t.co/oQs6IWbbT5

4/29のCoinExのイベントは特にありません。

下記対応どうなるか?とりあえず1つは達成。
12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引?(これは未確定)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒XZC,ADA,XLM上場!残り3通貨(IOTA, XTZ,NEM)

2019年4月更新、CoinExの新ルール一覧です。話題のアクセラレーターも、もちろん解説!
解説記事はこちらから⇒ https://norihiro-blog.com/archives/3091

新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント