CoinEX 4/20速報 【CoinEx】CETの配分変更を公表・結局アクセラレーターNNBは成功だったの?【Hydro】Hydrogen Atom Moleculeのデモを公開

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

CoinEX 4/20速報 【CoinEx】CETの配分変更を公表・結局アクセラレーターNNBは成功だったの?【Hydro】Hydrogen Atom Moleculeのデモを公開。こんにちは、ノリヒロです。IEOブームが仮想通貨界隈を盛り上げていますね。伴い取引所トークンも活況です。

①実績


7:00時点

招待報酬 29,241CET
招待報酬は2.9万CETとここ10日間では高値となりました。指値マイニング終了まであと6日。招待報酬がどのように変化するのかは気になるところです。CETの価格は落ち着きました。4月初めからの推移は0.020USDT⇒0.031USDT(4/7記録)⇒0.025USDT(現在)となっています。ここ20日間で12.5%の上昇ですか、悪くないですね!急激に上がると心臓に悪いので…ゆっくり底を上げていって欲しいです。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 68位 (同)
取引量 2648万ドル(120万アップ)
CETの取引量  144万ドル(15万ダウン)
TOP10常連のBInanceは連日の続伸で11.5億ドルへ。CoinExは120万ドル増の2648万ドルは順位は68位となりました。安定的に2000万ドルを超えてきています。3月までは100万ドルを切る事もあったんですよ…ブログを更新するのも力が入ります(笑。CETの取引高は15万ダウンの144万ドルとやや下降気味。ただしTOP50の通貨の取引高は4月初め1000ドル⇒現在5000ドルと底上げがされています。他のアルトに取引高が移動している分には問題ありませんね。このまま進んで欲しいです。

アクセラレーターから1日が経過したNNBですが、成功だったのでしょうか?

4/20の8時時点でのNNBの推移です。価格は0.0045USDT付近で推移しています。アクセラレーター価格は0.0012、セカンドマーケットでも0.0015。アクセラーレーター比較で4倍、セカンドマーケット比較で3倍。どちらにしてもIEO割れはしていませんね。
また取引高ではCET(2.4億NNB) > BTC (1.4億)>BCH(0.5億)とCET,BTCペアでの取引が盛んに行われています。トータル取引高は4.3億NNBでUSDT換算は193万ドル、取引所内出来高TOP5にランクインできる数字となりました。(NNBはCMCに登録がないので表示されない)
アクセラレーターとしてみると成功の部類に入るでしょうね。運よく購入が出来れば前回同様最低資産は3倍ですからね~中国系ユーザーが躍起になるのも分かりますね。プロジェクトもしっかり機能してCoinExのIEOの価値を高めていって欲しいところです。

CoingeckoのTOP50です。

VIATの取引量は10万ドルと好調です。EOS,DASH,ZECの取引が盛んですね。CoingeckoではNNBの登録があるので14位BTCペア、26位BCHペアがランクインしています。CETペアが100位以内にいないのはもどかしいですね。WINGS/BTCが16位に急上昇。3月まではいつDelistリストに入ってもおかしくない取引量だったのですが…今年に入って初のTOP50です。いよいよ草コインで遊ぶターンが来るのか(笑。

【CoinEx】CETの運営配分変更・今後の展望を公表


CoinExは取引マイニング用に36億CET(既に17.8億はリリース済)を確保しています。4/26の指値マイニング終了により、取引マイニング系は全て終了、この予算が宙に浮く形に。そこで今回のアロケーション(運営での保管配分の変更)が公表となっています。透明性の確保は必要ですね。
詳細は次の通りです。

総発行量58.8億
①運営保有 18億
市場拡大に使用・毎年1月1日に20%ずつアンロック(2024年まで)
②財団保有 12億
うち6億 CoinExChainのインセンティブ 6億 CoinExChainのエコシステム構築
③流通量 28.8億
市場+運営保有分、エアドロ等にも使用

 

またCETの使用用途や今後のCoinExの方向性を示しています。

①新規通貨の上場、流動性の確保
②マージン取引導入
③OTC取引の各国への拡大
④デリバティブ取引導入
⑤CoinExChain&CoinExDEXの構築

①と②は2018年から継続している案件で、中断していましたが再開となります。③、④、⑤は新しいですね!UI,UXでは群を抜いているCoinExがマージンやデリバティブでハイレバレッジを実現できれば…5月のレバレッジ規制も相まって国内ユーザーも戻って来るかもしれません。独自チェーンやDEXはもはや既定路線でしょう。複数の取引所がDEX構築を模索しています。競合は多いですね。独自チェーンで何ができるか、CoinExChainでなければならない優位性をさらに開発していって欲しいです。直近では、指値マイニングに変わる取引量の上がる施策を検討する旨ハイポ氏が公言しています。指値が終わるのは4/26。このあたりに…何か来るかもしれませんね。

【Hydro】Hydrogen AtomやMoleculeのDEMOを公開


本隊Hydrogenが展開している’ATOM’, ‘Molecule’のDEMOをyoutube動画で公開しています。オペレーターはCTO のMAT氏です。どういったことがAtomで行われているのか、どうゆうことが出来るのか、いまいちピンとこないユーザーも多いはずです。こういったDEMO動画は分かりやすくていいですね。1時間を超える大作、しかも英語なのでしんどいですけど…英語字幕で乗り切っていただきたい!

4/20のイベントは特にありません。

下記対応どうなるか?とりあえず1つは達成。
12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引?(これは未確定)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒XZC,ADA,XLM上場!残り3通貨(IOTA, XTZ,NEM)

 


全ルールを解説しています!
CoinEx ルール解説 10/1対応最新板 (CETロックマイニング終了・長期配当・VIPなど網羅)


新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント