CET CoinEX 9/14 速報 CETが乱高下 韓国語対応開始 アプリ機能追加

CET CoinEX 9/14 速報 CETが乱高下 韓国語対応開始 アプリ機能追加。こんにちは、ノリヒロです。アプリケーションのアップデートがありました。

①CoinEx予測&実績

cet
zisseki
9/14  7:00時点(前日比)
配当率 予測 0.18%(同値)

マイニング 981万CET(19万CET↓)
9/14のDifficulty予測    3.40ET/時

ロック 23.92億CET(同値)

全体的に前日とほぼ変わらない数字となりそうです。ロック数もほぼ変わっていません。ちょっと23億付近で足踏みが続いていますね~。9/15に始まる予定のCETマーケットに向けて、CETを保留しているユーザーが多いという事でしょうか。
CETの価格は5600~6300(BCHペア)を行ったり来たり。1日の推移でこれだけ乱高下するのは、最近では珍しいですね。5600(BCHペア)の価格は、7/1に取引マイニングを始まった時の数字となります。ここを割ると、正直どこまでいくかわかりません。何とか耐えろ~。

9/14  11:00更新
zisseki
配当率 0.17%
マイニング量 990万CET
Difficulty  3.37CET/時

ほぼ想定通りとなりました。嵐の前の静けさでしょうか。

②配布通貨

配当は4通貨。BTC,CET,USDT,BCHでの配当となりました。

③24h取引量、取引所別順位、イベント

cmc
cmc2
CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 15位(3ランク↓)
取引量 $2.16億(0.11億↑)
CETの取引量    $0.17億(0.01億↑)

◆取引所TOPランカー(Binanceなど)は28%ほど取引量が増えています。CoinExも取引量は増えていますが、ランクは3ランク下がっての15位となりました。BTC/USDT、BTC/BCH、CET/BCH、CET/BTCの取引量増が目立ちます。
通貨別では、Nano/BTC、Nano/BCH、BTM/BTC、OMG/BTC、HYDRO/BTCが健闘しています。Nanoは価格も前日比で15%上昇しており元気です。全体的にBTCペアの取引が活発な1日となりました。

vote

vote2

◆次に上場投票状況です
第2審査待ちの通貨は13種類。第2審査落選はありません。最近はまったく上場投票に関するSNSでのツイートもなくなりました…。果たして機能しているのかどうか、ちょっと心配になってきました。未だ上場投票経由の上場はゼロ。上場投票を盛り上げるためにも、そろそろ上場してみてもよさそうですけど…。

◆アクセレーター第1弾 BTU (BITSOU)に決定

bitsou
アクセレーター第1弾はBTU(BItdou)となりました。BIgデータ分析をブロックチェーンを用いて行うためのプロジェクトで、COinExも開発に関与しています。だから選抜されたんですね、納得です。公開に伴い、サポートをするためのルールも設定されました。入札期間は9/15 21時~ 9/16 21時の1日のみ。短期決戦となります。

◆CoinEXアプリ 機能追加

アプリ内でアカウントを切り替えることができる機能が追加されました。複数アカウントはあまり取引所としては否定的な認識だと思っていましたでしたが、CoinExではとりあえず問題ない?ということなんでしょうかね~。
また、同じアナウンスでも中国語版と英語版では内容が違っています。中国語版ではさらに、「OTCアカウント、ウォレットの追加」も実装されています。OTCは中国語圏が主要な機能ですので関係ないといえばそうですが、アナウンス文が言語によって異なる可能性がある場合があるということは、注目しておきたいですね。重要な情報があるかもしれません。

◆韓国語対応開始

さらに言語対応が増えて、6言語となりました。取引ページ等は多言語対応になっていますが、肝心の「お知らせ」ページは英語or中国語での対応しかまだありません。お知らせ文の翻訳は必要ですよね~この部分も対応して欲しいものです。

9/14のイベントは、特にありません。9/15にはアクセレーター、CETマーケット開始が控えています。追加情報が出るとしたら本日です。CETの価格が急激に上がりだしたら…アナウンスのサイン?かもしれません。

アンバサダー就任後の流れ、アクセレーター制度を更新!
CoinEx ルール解説 最新版 (マイニング、ロック、配当、上場、マーケットメーカーなど)一挙まとめ

アプリ版KYC&顔認証、新規登録をしたいあなたへ…

CoinExはこちらから登録できます

コメント