CET CoinEX 配当関係速報 8/1分 バーン(買戻し)はあったのか?

CET CoinEX 配当関係速報 8/1分 バーン(買戻し)はあったのか?CETの動きは?こんにちは、ノリヒロです。公式アナウンスでは、8/1にバーン(買戻し)が予定されていました。どうだったのでしょうか?

取引量マイニングの基準値変更のアナウンスです。1日の取引マイニング量を段階的に減らします。減らすけど、取引マイニング&配当はこれまで以上に継続できるようにするからよろしくね!ということです。

 

①CoinEx実績

cet
happpyou

8/2 6:00時点 予想(比較は前日)
配当率(8/1分)  0.46%(同値)

マイニング量(8/1分) 2071万CET(+70万CET)
8/2の予想Difficulty    8.92CET/時

ロック数 20億CET(ほぼ同値)

取引量、配当率は前日とほぼ変わらず。CoinExの計算通りに推移していますが、やはりCETの価格が落ちすぎですね。前日比で約10%マイナスです。いつになったら上がるんでしょうか…。

8/2 13:00更新
実績です。

配当率(8/1分)    0.45%(0.01%↓)
マイニング量(8/1分) 1981万CET(約90万CET↓)
8/2のBasic Difficulty   9.18CET/時

想定より100万CETほど少なかったのは、早朝の取引が芳しくなかったからでしょう。ロック数量はまた20億を突破しています。配当率もずっと下がりっぱなしですね…。0.5%は維持してほしいところです。

②ノリヒロ実績

norihiro

8/1実績
配当率  0.44%(CoinEx公表0.01%↓)


BCH、BTC、CET、NEO、ETH、LFT、THPC、USDT、XRPの9種類が配当通貨となりました。相変わらずTHPCが入っていますね。本日はXRP、NEOが入っています。

③24h取引量、取引所別順位、イベント

cmc

CoinMarketCap24時間取引量調べ(CET含まず、比較は前日比
順位 6位 (前日同値)
取引量 $6.59億(0.39億↓)
CETの取引量    $1.55億(0.11億↓  7%↓)

ランクは6位で前日と同じ。取引量は若干下がりましたが、市場全体が20前日比マイナス15%程度だと考えると、検討はしています。CETの取引量は前日よりさらにマイナス7%。これまではLFTが取引量を上げてくれていましたが、8/1のお昼にイベント終了。取引量がどうなるのか、今後に注目です。

次に上場投票の状況です

上場

特に上場投票中には目立ったかわりはありません、「To be listed」上場待ちのとこ「ADA、XLM、IOTA、XTZ、NEM」の5通貨が掲載されていますが、NEM公式ツイートで間もなく上場のアナウンスがありました。公式アナウンスなので間違いないですね。

次に、VIP制度導入について再度確認です。

取引手数料を「CETを手数料として使用する」場合に、さらなる割引が受けられるVIP会員制度が導入されました。月額制で、各種金額でVIP会員を購入します。CETを手数料として使用しない「取引マイニング」には関係があまりありませんが、THPC(ポルシェイベント)のようなイベントには効果がありますね。取引マイニング以外の取引量の底上げを図る意図がありそうです。

WHC

8/1に取引開始となったWHC。かなり高値で取引されてまして、ブログ掲載時点では0.077BCH…。皆さん、落ち着いてください。1WHC = 0.01BCHで作れるんですよ。初日に入金できた人は、10倍~100倍で売却ができた形です。
ブロックエクスプローラーから計算すると流通量は

8/1時点  1,000WHC
8/2          21,000WHC
8/5          42,000WHC
8/6~7    132,000WHC

こんんな感じで増えていきます。WHCのマイニングの速度で変わってはきますが、8/2以降は徐々に流通量が増えていきますので、それに従いWHCの価格が下落する可能性があります。それまでにマネーゲームが行われそうです…。ホルダーの方はブロックエクスプローラーから流通量の確認をお忘れなく。

 

 

最後に8/1に予定されていたバーン(買戻し)ですね。
burn

8/2  6:00時点でのCETの情報です。トータル発行数が99億3000万枚となっています。第1回目バーン(7/1)で99億6000万枚となっていますので、更に3000万枚減りました。
公式でのアナウンスはまだありませんが、これはバーン(買戻し)したと考えてよいのでしょうかね~。バーン数量が微妙ですが、これが毎月続くと思えば…。

8/2 13:00更新

やはり減っていた3000万CETはバーンの結果だったようです。バーン後の供給量は約99億3000万CET。あまりインパクトがない数字ではあります。ただ、取引マイニング中は毎月バーンを行う旨はしっかり公表されましたので安心してください…とはなかなか言えないですね。相変わらずの一進一退が続きます。

現在のCETの供給量、流通量を確認したい方はこちらからどうぞ。

CoinEx CET 発行量、流通量のまとめ バーンの内容も理解しておこう

8/2のトレード関係のイベントは、THPC購買高コンペ(~8/12)、EGTの購買高コンペ(~8/7)、MGDの取引高コンペ(~8/4)、そしてDACCの取引高コンペは8/2 19:00までとなります。何かバーンに関するアナウンスはあるか?追加の情報はあるか?注目です。

ちょっとCoinExに興味がわいてきた方へ

CoinExはこちらから登録できます

 

コメント