CET CoinEX 配当率速報 7/14分 CET相変わらず好調

CET CoinEX 配当率速報 7/14分 CET相変わらず好調。こんにちはノリヒロです。7/14分の速報値をお伝えいたします。

①CoinEx公表値

tekiyu


7/15  8:00時点
予想配当率                     0.58%

取引マイニング量 2500万CET(実績、予想は2650万CET)
ロック数量  1720690666CET
ロックユーザーの平均Difficulty   11826CET/時

7/15  10:00更新
CoinEx公表配当率                 0.58%
取引マイニング量          2307万CET
7/15 Difficulty                            12.6
ロックユーザーの平均Difficulty   13870CET/時

予想配当率は0.58%。取引マイニング量は7/12、7/13とほぼ同値と思いますので、CETの価格が上昇している分、配当率は低めとなっています。それにしてもCETの価格はどこまで上昇するのか…。落ちる気配がないので、逆に不安になってきます。ちなみに、これまでの最高値は7/4に記録した約0.00020000CET/BCH。どこまで迫ることができるでしょうか。

7/15 10:00更新

配当率は同値でした。ただ、取引マイニング量が想定より300万CETほど足りない。計算違いの可能性がありますので修正しますが、DIfficultyを19.2⇒14.6に下げたのに取引マイニング量が下がっています。ということは、ロック数は増えているが、新規でロックしているユーザーは増えていない(同じユーザーがマイニング量で付与されたCETを再投入している傾向がある)&大口はあまりマイニングしていないとみることもできます。
本日のDifficultyは 12.6…。さらに下げてきました。Difficultyだけみたら、7/1当初を超えてますからね…運営の意図が不明。ちょっと読めないですね…。

②ノリヒロ実績

fsads

7/14  ノリヒロ実績配当率 0.59%

同値となりました。本日の配当は10通貨。新規LFTや、ようやくHYDROも付与がありました。

③7/15イベント、その他

7位

24h取引量です。(CETの取引量は含まれていません)。約1億5329万ドル。新ルール適用前は全取引所中35位~40位でしたが、新ルールがはじまってから急上昇。この時点では7位まできました。しかも相場的に下げ基調の中ですからね。1位のBinanceでも8億ドルで3億ドルさげていますから、活況といえます。CETの取引高抜きでこのあたりを維持できれば、未来は明るそうです。

<イベント・考察>
現在開催中のイベントです。

①上場投票
②LFT取引量コンペ&商品プレゼント7/13~8/1
(ベンツだけじゃないですよ。マイバッハ、ポルシェ、MacBook、IPhoneXなども実は当たるんです)
③OLT取引量コンペ&入金キャンペーン  7/12~7/19
④取引マイニング攻略動画募集

取引マイニング量に関係するのは、LFTとOLTの取引量コンペでしょうかね~。記事を作成時点では、LFTの取引量はOLTの30倍ほど、取引量ではCET、ETH、BTCに次ぐ4番手になっています。頑張ってますね。賞品の効果はありましたかね~(笑。

<考察>
今のところ盤石のように思えます。ロックユーザーの平均Difficultyが10,000を超えてますから、もう少し取引量が上がってもよさそうですが、いつも2600万CET前後に落ち着きます。当初の予定より早く取引マイニングは終了しそうですが、今のところ運営は納得しているように感じますね。
7/15  のBasicDifficulty14.6とあまり変わらなければ、CETの価格はヨコヨコ以上になる可能性がありますね。運営ももう1日同値で様子見かな?と思ったり。今のところBasic Difficultyが当初の25程度に戻ってもあまり変化ないのでは…と思えるほどCETが強いですね~。それにつられてほかのアルトも取引量が上がっています。これは好材料です。
運営は配当率を0.60%程度に考えているとすると、今の取引マイニング量、CETの価格は非常にバランスが取れています。

7/15  10:00更新
Difficultyが12.6とさらにさがりました。ちょっと運営の意図がわかりませんね…。取引マイニング量が下がったからさらに上げただけなのか、ロック解除申請が思ったより多いのか。落ち着かない日が続きます。

ちょっとCoinExに興味がわいてきた方へ

CoinExはこちらから登録できます

コメント