CoinEX 1/27速報 CET奮闘中 Hydro DAsアップデート

CoinEx・Hydro・BHEX デイリー情報 (2019年3月~)

CoinEX 1/27速報 CET奮闘中 Hydro DAsアップデート。こんにちは、ノリヒロです。寝坊してしまいました。HydroのAMAに参加できなかった…悔やまれる。もちろん内容は別記事でアップします。

①実績

7:00時点(前日比)
招待報酬 30,919ET
トータルマイニング量 530,919CET
招待報酬は大幅増の3万CET台へ回復。ハイポ氏復帰?時(1月22日)の2.8万CETを超えているところを見ると、ある程度の反響はまだあるなぁと。ユーザーが反応してくれているのが嬉しいですね。CETの価格は落ち着いたものの0.0075USDT付近を推移。1月1日は0.0043USDTだったので、1か月で約2倍になっています。市場が低迷しているので気付きにくいですが、この上昇はもっと一般ユーザーに公表していきたい(キリッ。

②24h取引量・順位・注目銘柄

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 132位 (6ランクダウン)
取引量 $65万(67万ダウン)
CETの取引量 $13万(57万ダウン)

市場全体の取引高はこれまでになく冷えていますね。TOP10常連のBInanceはヨコヨコも4.4億ドルと低水域。CoinExも67万ダウンの65万ドル、順位も6ランクダウンで132位となりました。このダウンはCETの取引量が影響しています。まぁバーンアナウンスの取引高はきっかけに過ぎませんのでここからじわ上げしていって欲しいですね。そうはいっても10万ドルを超えているのは評価できます。
通貨別ではLTC/BTC(2位)が目立っていますね!久々のTOP10入りです。HOTの複数ペアランクインも注目です。CARD/BTCは1週間ぶりのTOP50復帰。おかえりなさい!それにしても…ETHとBSV、取引高が上がってきませんね…。

CoinGekcoのTOP50です。

Viatの取引量は前日比で10分の1の1万ドルと大幅に下落。特にUSDTペアがほとんど取引がなく、通貨別ランキングでもTOP50を大幅に下回る77位になっています。VIATと言えばUSDTペアの取引量が一番だっただけに少し心配ですね。
THPC/ETH,CODY/ETHとCMCには載っていない銘柄が上位に来ていますね。CMCも反映させてくれないかなぁ。もう少しリアルな取引量になるのに…。

③CET 発行数の約4割をバーンへ! Xデーは? 今後の展開を公表


取引マイニング終了後、長期配当、Ask&Bidマイニング、招待報酬の3つがCETに関するサービスとして提供されています。CETの発展・ホルダーへの長期的な貢献のために、現在のサービス見直しがアナウンスされました。まずは現在のCETの割当をご覧ください

★発行量100億の割当(1/25時点。推測含む)★
マーケット・市場 22億
マイニング系(Ask&Bid、招待報酬含む) 36億(17.5億は市場へ放出済み。未放出18.5億)
これまでのバーン 1億
運営保有(プロモーション分残り) 1億
運営保有(使用用途が未定) 40億
1.発行量を59億へ
2019年2月1日(以降2月1日)に運営保有(使用用途未定)の40億をバーンします。このバーンは実際のバーンか、ロックアップ(絶対に使用しないアドレスへ移動させるだけ)なのかはまだ分かっていません。対応後に詳細を公表するとの事。バーンは通貨価格を維持&上昇させるという通説も今は昔。とは言え、インフレにならないのは良い事なのではないでしょうか?
2.運営保有のプロモーション分をリリース
2月1日にプロモーション分の残りを随時ユーザーに還元します。取引コンペみたいなものを開催するんでしょうかねぇ。
3.長期配当終了
2月1日以降、長期配当は終了となります。という事は、1月分の長期配当はある…ということでしょうね。
4.四半期バーンの復活
四半期のトランザクション手数料の50%を買戻し&バーンします。四半期バーンは発行量が30億になるまで続きます。次回のバーンは4月1日予定です。
5.Ask&Mine CETは継続
まだ未対応の18.5億がありますからね。粛々と続けられるとおもわれます。ということは、ほぼセットの招待報酬も続くんでしょうねぇ~。

アナウンス&分析の結果このようになりました。Xデーは2月1日になりますね!だいたいのCETの割合を運営に確認しているのですが、なかなか返事がきません。間違っていたら不安なんですけど…なんかレスプリーズ!!

④Hydro DAsアップーデート

1月25日~27日にかけて、テレグラムは若干の荒れ模様。原因は「HydrogenとHydroは違うよね!?これまでの提携(大型提携含む)はHydrogenとのもの。Hydroはユースレス」というコメントです。
確かにHydrogen(atom等部門)とHydro(ブロックチェーン部門)は違いますが、Hydroも含めてHydrogenチームですし今後連携も視野に入れています。(Atomの仕様をProject-Hydroに取り込む構想があると運営が話しています)。ある程度理解している上でのユーザーの発言でしょう。Hydroトークンの価値がなかなか上がってこない故のフラストレーションをぶつけている感じがしました。個人的には「まだまだこれからなんやで」と言いたいですが、人それぞれ思うところがありますね…。ちなみに「Hydro protocol」というプロジェクトも一緒に話題に出ていましたが、全くHydroとは関係ありませんのでご注意を(笑。
おおっと、話題がそれました。それではDAsアップデートです。

1.Project-Hydro初のAMA開催
投資家でリサーチャーのDBCrypto氏のテレグラムにお邪魔して1月27日朝7時~行われました。詳細は後日ブログで記事にします。寝過ごした…。確認したいかたはこちらのてれぐらむよりどうぞ!https://t.me/dbcryptochat
2.Okex ミートアップでDAのRaqDBlock氏が講演


黒いレザーを来た男性が RaqDBlock氏ですね。ツイートにも書きましたがこの方のHydro愛は他のDAsに負けず劣らずスゴイ。冷静な分析力とのギャップも魅力的です。時折熱くなりすぎて行き過ぎる感も出ますがそこはご愛敬。お疲れ様でした!(あくまで個人の感想です。本人はもっと温和な方かもしれません(笑。)

④HCDPタスク、まだまだ増える!


https://github.com/HydroBlockchain/hcdp/issues
ここに来て一気にHCDP(賞金出すから開発してちょーだい!)が増えてきました。Snowflake絡みの事が大半ですね。いよいよ…SnowFlake実装間近か?

⑤Coinplanの2FA実装、⑥大型提携の最終段階、⑦SWFTのRedPacketsアプリの紹介は前回も行ったので…省略(笑。AMAは後日記事にします。

1/27のイベントはありません。2/1のXデーに向けて、そろそろ動き出してもいい頃。市場が低迷している今だからこそ、インパクトのあるアナウンス期待しています!拡散しても大丈夫なやつ、お願いします~。

下記対応どうなるか?とりあえず1つは達成。
12月に予定されていたイベント等
インドネシア語対応⇒1/11に達成!
マージン取引
先物取引?(これは未確定)
未上場通貨6種類の上場(2018年中)⇒1/15 XTZ上場!残り5通貨


全ルールを解説しています!
CoinEx ルール解説 10/1対応最新板 (CETロックマイニング終了・長期配当・VIPなど網羅)


新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます

コメント