CET CoinEX 配当率速報 7/7分 長期配当計画も発表

Cet CoinEx 配当率速報 7/7分です。こんにちは、ノリヒロです。7/7はCARD上場、サーバーダウン、長期配当計画発表とイベント?が多数ありました。速報値をお伝えします。

①CoinEx公表

sdasa

7/7配当率  0.60%
7/8Difficulty  191CET/時 (さらにダウン)

②ノリヒロ実践値

norihiro

7/7配当率実践値 0.59%

<考察>
card
CARDが新規上場しましたが、BCHボリュームで9位(449.521832BCH)とあまり振るわず…ということで、本日のDifficultyは191CET/時とさらにダウン。7/6のようなCETの乱高下がなければさらに取引マイニング量は減ると推定されます。それを踏まえてのダウンでしょう。配当率を上げたいのであれば、CETはまだ高いと予想され、下げトレンドは継続する可能性があります。

77coinex
7/7  9:00~7/8  9:00の24h取引量です。取引所順位は38位。総取引量は3日間続けてダウン。ほかの取引所ものきなみダウンしていますので、全体的なものだとは思いますが、新規上場してこの数字はきついですね。

③長期配当計画発表&イベント(事故…)

7/7 18:52分 取引マイニング終了後も、配当を維持する長期配当計画が発表されました。

<内容>
イベント後も、長期的配当を検討。変更点。
1.総収益の80%還元、20%は運営資金
2.配当はCET
3.1か月毎

上記の場合
毎月20%買戻し&バーンはなし
「総発行数100億枚のうち、CoinEx保有の50%分(50憶CET)も配当の対象になる」と読める一文。⇒CoinExにも配当を受ける権利があるということ。になる(配当全体の50%。総収入の40%)。よって、CoinExは総収入の60%は使用する事ができると想定される。(ユーザーの実際の配当報酬は40%)
************

取引マイニング終了から1か月以内にアナウンス&開始のようですので、まだ詳細が変更される可能性はありますが、総収入がどのくらいあるかは公表されていません。取引マイニングの報酬と比較してどうなのか、気になるところですね。また、CoinExの50%分という明記(50億という表記ではない)から、ロックアップの予定の50億が流動的に扱われる(市場に投入される)可能性も推測できます。

この公表の前後、CoinExの取引板がダウン(正確には、表示はされるが現在の価格&売り板、買い板が動かず売買できない。なのに、1日の増加率(%)は動いていました…)。結果的には瞬間60%上昇となったのですが、いまいち納得できない…。最高値16000/BCHで売買できたユーザーはいるのでしょうかね~。

また、気になるのは、今まであまり取引がなかったHYDROに1amountBot(CETの取引板で目立つ、1amountでひたすら買いを続けるBotの存在)が出現し始めました。ほかの通貨もBotで取引量をあげる作戦でしょうか?不穏な気配。

最後に、本日7/8は今のところ特にイベントはありません。
明日7/9のCETのSnapshotに向けてどのような動きをみせるか、注目です。

ちょっとCoinExに興味がわいてきた方へ

CoinExはこちらから登録できます

コメント