YOKOCHO Coin 横丁コイン Stocks.Exchangeに上場

yokocjo
YOKOCHO CoinがStocks.Exchangeに上場しました!こんにちは、ノリヒロです。YOKOCHO Coinがエアドロを経て上場しました。なかなか面白そうなプロジェクトですのでご紹介させていただきます。

YOKOCHO COIN (YOKOCHO)とは?

目次
①YOKOCHO COINとは?概要

②ロードマップ他

①YOKOCHO COIN概要

概要です。
名前  YOKOCHO COIN
シンボル  YOKOCHO
タイプ  ERC223
初期発行数  20,000,000,000YOKOCHO
最大発行数  45,000,000,000YOKOCHO
割り当て 65%130億枚 トークンセール
10%20憶枚 開発
15%30憶枚 広報
10%20億枚 運営
保管 マイイーサウォレット
機能 ロックアップ・エアドロ・ミント・バーン・セルフエアドロップ
6/28時点でのウォレットホルダー 8401アドレス

公式Twitter:https://twitter.com/yokochocoin/

バル横丁公式HP:http://baryokocho.jp/#home

ホワイトペーパー:
http://imprise.co.jp/yokochocoin/index.html


プロジェクトの概要(ホワイトペーパーより)
YOKOCHO COINは、全国に展開する飲食店施設”バル横丁”の決済用コイン
国内発ERC223 +セルフエアドロップ機能を搭載
バル横丁とは、東京蒲田・赤坂、京都烏丸にあり、全28店舗の飲食店がある
スペインのバル市のように、横丁内の各店舗で飲み歩き(ハシゴ)を楽しむコンセプト+YOKOCHO決済による決済の単純化・キャッシュレス化
<様々な特典>
①YOKOCHOコインで決済の場合、ハイボール1杯99円(1店舗1杯まで)
②YOKOCHOコインのオフ会、感謝祭
③新しいバル横丁がオープンするたびに特典用意

ホワイトペーパーは日本語で書かれていますので、詳細は確認いただけます。

バル横丁とう商業施設に特化した決済系通貨ですね。また、セルフエアドロップという機能を備えています。セルフエアドロップとは、3日~90日おきに、マイイーサウォレット内で保有しているコインを自分あてに送金することで保有量により4.5%(最大発行数に達するまで)の割合でYOKOCHO COINが増えていく機能です。制限付きのPoSみたいな感じでしょうか。いまのところ、バーンやミント、ロックアップに関する記事はありませんでした。
また国内発のERC223の通貨になります。同じ国産通貨でNANJが採用している規格ですね。

②ロードマップほか

dd
dd2
ロードマップです。着実に進んでいるように見えます。6/27にStocks.exchangeに上場していますが、そのほかにも2つの取引所に上場申請をしているようです。

qq
qq2

混乱しないように、2億枚/分で合計130億枚を売り板に並べました。初値は3satoshiですが、現在は1satoshiになっています。stocks.exchangeの売り板のTOTAL(12,758,747)はおそらく表示間違いですね。正確には127億枚だと思われます。また、トークンセールに130憶枚ということでしたので、上場前の5000人へのエアドロは運営分or広報分から捻出したということでしょうか。

現在スマホ用のウォレットの開発も進めているようです。ともかくも、バル横丁の規模拡大、発展に全てがかかっている通貨ということになりますね。今秋には原宿に第4号店?がオープン予定です。
定期的にご紹介させていただきます。

コメント