【悲報】Monero Gold (XMRG)逝く

monerogold2

こんにちは、ノリヒロです。
CoinExchange の 草コイン MONERO GOLD(XMRG)の取引が停止となりました…。MONERO とありますが、アルトコインの MONERO とは何の関係もないようです。まずは、この3日間のチャートを御覧ください。

monerogold3_LI

文字が汚くてすみません。
2月2日には 2100satoshi(0.00002100BTC)あったのが2月4日には1satoshi(0.00000001BTC)に暴落しました。その暴落率、ー21000%  。さらに追い打ちをかけるように、1satoshi後、CoinExchange運営が取引をストップして2月4日23時現在、Wallet自体も「maintenance」状態になっています。

仕手(PUMP、DUMP)かと思いきや様子が違うようです。コインの開発者が関わっている可能性も否定されていません。SCAM(詐欺コイン)の可能性もあるようです。というのも、コインの発行枚数が公称では上限発行が2100万枚とうたっていたが少なくとも2億枚以上が取引所に並んでいたということです。また、コインを保有しているアドレスを確認すると、1アカウントで約9割以上の枚数を保有していました。(2月4日14時当時)。

2月4日23時45分、MONERO Gold の公式Webサイトに行くとこの画像が…。

monero7

えっ、これ公式のアドレスから入ったよね?ウィルス感染?と疑う画面。これ、どうみたらよいのでしょうか。凄惨なあの9.11の再現(タワーはモネロマーク)?SCAM(詐欺コイン)だったのか、他の犯人にXMRG運営がハックされたのか…。どちらにせよ、危ない状態に変わりがないようです。CoinExchange側としては、上場廃止とはせず、開発者とコンタクトをとって今後を協議するという趣旨が記載してありました。草コイン好きなノリヒロとしては、なんともやるせない気持ちになります。このままCoinExchangeが衰退していったらいやだなあ…。

取り急ぎ報告でした。

★2月5日0時5分追記★
ちなみに、2月4日11時ごろ(ちょうど暴落していて10satoshiくらいだったと思います)CoinExchangeのチャットの一場面です…。

scam

とにかく執念が感じられました。よっぽどこのコインに期待していたんでしょうか…。また、Bitcoin Forum のXMRG板でも、外国の方がかなりキレてました。またまた切なくなりました。

★2月5日 6時30分追記★
CoinExchangeからアナウンスがありました。
CoinExchangeの公式声明(Twitter)  

これによると以下のようです。
①CoinExchangeは、XMRG運営(開発グループ)をSCAM(詐欺)と判断した
 理由:初期にコインが作られた際のイーサリアムIDと、今回の大量発行のIDが同じである。
               大量発行枚数は、数えきれない(無限ではないが、それに近い)
    初期発行できるのはXMRG運営だけなので、大量発行→売りぬきができるのは
    XMRG運営しかいない。
    XMRGの詐欺である。
②XMRG公式WEBサイトに「Pepe meme(ペペ・メメ かえるのペペ)の画像」がアップされた。
 ペペ・メメはインターネットミーム(意思表示をする時によく使われる擬人化されたもの)
 だそうです。
③CoinExchangeも被害者である
④CoinExchangeに残っていた26BTCを0.00000002BTC(2satoshi)で売りに出すので
 補填として使ってほしい

SCAM運営はWeb画像をペペメメ画像にすることで、「XMRGはScamでした。残念~」といった意思表示をしたのでしょう。なんとも悲しい結末となってしまいました。
国内のCoinCheckといい、今回のCoinExchangeといい、ハック、詐欺にやられてばかりですね…。市場規模が縮小して、仮想通貨自体が終わらないよう祈るばかりです。
がんばれ、CoinExchange。

★2月6日 23時追記★
CoinExchange での取引が再開となりました。ただし、3月5日にコインの取引停止、及び上場永久廃止となるようです。「このコインを取引しないことを進めます」とCoinExchange運営からのアドバイスがありました。現在も2satoshi~7satoshiで変動しています。保有している方は、期限を確認しておくことをお勧めします。

 

コメント